わきが・多汗症の体験談-遺伝31歳女性

わきが治療のお悩み解決。保険適用可能な医院を探すなら「わきが治療センター」

ホーム > 「わきが・多汗症」の体験談 > 遺伝

「わきが・多汗症」の体験談

遺伝

31歳 女性 : 2009.1

ワキの臭いに悩まされ汗の量も多かったので、今までグレーの服は着れませんでした。冬は汗ワキパットを1日に2回位変え、夏は絶対色物の服は汗ジミで着れない。白のTシャツとかはすぐにワキだけ黄バミになり人にも言えず悩んでました。

去年の今頃--カウンセリングの結果は、私は臭いは少ないけど、汗の量が多いですねと先生に言われました。遺伝で父も多汗症で臭いもありました。

4日間ワキの下に綿を挟んでいるのは少し辛かったです。 でも、一生のうちの4日だと思うと苦ではありませんでした。

おかげで去年の夏は汗ジミなし、ワキの下はドライになり本当にやって良かったと思いました。

一番気にしていた傷跡ですが、しばらく赤かったので心配でしたが、今ではワキの下のシワと一体化して、ほとんど目立ちません。それからワキの毛も生えてこなくなりうれしい限りです。

私には子供がいます。年頃になって同じ悩みを持ったらすぐに治療を受けさせてあげようと思います。

体験談一覧

『ワキガ治療』27歳 女性: 2008.10

『成人式で着物』19歳 女性 : 2008.11

『片脇ずつ』32歳 男性 : 2008.11

『遺伝』31歳 女性 : 2009.1

0ページトップへ

メニュー

1わきが自己診断チェック
1治療紹介
2医院紹介
3「わきが・多汗症」の体験談
4よくあるご質問

カウンセリング予約

各医院へのカウンセリングの予約はわきが治療センターにお任せください。

カウンセリング予約

その他の相談・お問い合わせ

一人で悩まず無料メール相談からはじめてみませんか?疑問やご質問、お悩み等、各種ご相談はこちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
1ページトップへ
ミラドライ割引モニター募集