剪除法(せんじょほう)

わきが治療のお悩み解決。保険適用可能な医院を探すなら「わきが治療センター」

ホーム > 治療紹介 > 剪除法(せんじょほう)保険適用可能

剪除法(せんじょほう)保険適用可能

保険適用可能で且つ重度のわきがでお悩みの方にも効果が高いと言われている方法です。脇のしわに沿って3〜4cmほど切開し、皮膚を反転させることで、医師が臭いの元となるアポクリン汗腺を直視できるようにし一つ一つ取り除いていく方法です。皮膚を切り取るわけではなく、しわに沿って切るので、傷跡は目立たなくなるようです。

当サイトでご紹介する医院以外の美容外科では、剪除法に健康保険が適用されない場合がありますので、この点は事前に確認しましょう。

→ボツリヌストキシン注射(ボトックス等)
0ページトップへ

メニュー

1わきが自己診断チェック
1治療紹介
2医院紹介
3「わきが・多汗症」の体験談
4よくあるご質問

カウンセリング予約

各医院へのカウンセリングの予約はわきが治療センターにお任せください。

カウンセリング予約

その他の相談・お問い合わせ

一人で悩まず無料メール相談からはじめてみませんか?疑問やご質問、お悩み等、各種ご相談はこちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
1ページトップへ
ミラドライ割引モニター募集